みんな なか○し!

ポケモンについてくっちゃべります

第13回びぶおふオフレポ&使用構築

8/6のちゃもオフに引き続き、8/7のびぶおふに参加してきました。

オフの5日前に某氏からTwitter上で突然、ボルトゴーリを託すと宣言されたので、まったくボルトゴーリを使うつもりはなかったのですが、面白がって

f:id:pornograffitti-3754:20160810173420p:image

このようなツイートをした数分後、

 

f:id:pornograffitti-3754:20160810173433p:image

f:id:pornograffitti-3754:20160810173438p:image

 

こっわ^^;

 

このような威圧的なツイートをされたので、逆に震えながらその日は寝ました。

そんな過激派にいびられた日から3日後、ブロックの発表。

f:id:pornograffitti-3754:20160810174124j:image

僕はアイリスブロック…。

強者ばっかりなんですが、これは…。

しかも、過激派の2人が一緒のブロックだし…。

この夜はシンシンと枕を濡らしました。

 

そして、当日。

会場に着き、決められた席に着く。

周りの人たちとおしゃべりしながら始まりを待つ。

その間、「威張る」「オニゴーリ等のワードが各所から聞こえてきて心中、穏やかじゃなかったです。

そんなこんなしていると、オフ開幕しました。

そして、自己紹介。こっちでもあるんかい。

 

僕「なか○しです」

周り「「「えっ!?」」」

 

"甘え"は許されなかった。

 

僕「なかだしです!」

周り「「「うおおおおお!!!」」」

 

 お婿にいけない;;

素敵な花婿になる夢を一瞬で潰され悲しみに包まれていましたが、気持ちを切り替えて対戦に臨む。

 


今回の使用構築

(※今回、記述しているのは理想個体の場合であり、実際に使用したポケモンとは異なる個体値ポケモンがいます。ご了承ください。)

 

f:id:pornograffitti-3754:20160812024331p:image

 

ルカリオ@ルカリオナイト

性格:陽気

特性:不屈の心→適応力

実数値:145-162-91-×-90-156(メガ前)

実数値:145-197-109-×-90-180(メガ後)

努力値:A252 B4 S252

技構成:インファイト 噛み砕く 神速 剣の舞

 

ボーマンダ@ボーマンダナイト

性格:やんちゃ

特性:威嚇→スカイスキン

実数値:181-187-101-139-90-150(メガ前)

実数値:181-198-151-149-99-170(メガ後)

努力値:H84 A116 B4 C68 S236

技構成:捨て身タックル 地震 大文字 ハイパーボイス

 

霊獣ボルトロス@弱点保険

性格:控えめ

特性:蓄電

実数値:181-×-90-216-100-127

努力値:H212 C252 S44

技構成:10万ボルト めざめるパワー(氷) 気合玉 高速移動

 

霊獣ランドロス@気合の襷

性格:陽気

特性:威嚇

実数値:164-192-116-×-100-157

努力値:A212 B44 S252

技構成:地震 岩石封じ ステルスロック 大爆発

 

クレッフィ@光の粘土

性格:図太い

特性:悪戯心

実数値:164-×-157-×-108-95

努力値:H252 B252 D4

技構成:リフレクター 光の壁 イカサマ 電磁波

 

ジャローダ@ゴツゴツメット

性格:臆病

特性:天邪鬼

実数値:173-×-135-95-115-170

努力値:H180 B156 S172

技構成:リーフストーム 蛇睨み リフレクター 光合成


 

今回は一番使うのを苦手としている積んで殴るパーティを使ってみることにしました。

何故、わざわざ苦手な積みポケを使おうと思ったかというと、端的に言えば弱点保険レボルトを使いたかったからです。

僕は化身ボルトロス親を殺されているので、化身ボルトロスが大嫌いなのですが、その対策は非常に難しいです。

そうは言っても対策しなければ一方的に狩られてしまうため、苦し紛れの対策としてチョッキレボルトを使用していました。

しかしながら、化身ボルトを倒せても殴り合いで磨耗してしまったチョッキレボルトは相手の後続に簡単に狩られてしまいます。

そこで考えたのが化身ボルトを起点にして全抜きを狙える弱点保険レボルトでした。

思いついた時、自分で天才かと思いましたけど、ググッたらそれなりに先駆者がいました。凡才だったようです。

折角、先駆者がいたので調整は丸パクリしました。

この型を使うにあたって、レボルトの全抜き態勢を整える必要があるため、ステロ&威嚇撒き要員として霊獣ランドロス

レボルトが安全に弱点タイプの技を受けるために壁張り要員としてクレッフィ

物理方面の積みアタッカーとしてのメガルカリオ

ガッサ対策、水地面タイプ対策としてジャローダ

受けループの対策としてメガボーマンダ

そして、このレボルトを除いた5匹の採用理由は上記の役割以外に化身ボルトロスを誘うという魂胆もあります。結構、化身ボルトを出したくなる子たちを集めたつもりなのですが、どうでしょうか?

 

結果

1戦目 NIFUさん 勝ち

2戦目 シビルさん 勝ち

3戦目 しじみさん 勝ち

4戦目 セイ氏 負け

5戦目 natutouさん 負け

6戦目 こよみさん 勝ち

7戦目 クミンさん 負け

8戦目 がちゃさん 負け

9戦目 フーさん 負け

10戦目 @コさん 負け

 

勝ち負けの波がすごい

 

ということで、4-6で予選を抜けることができませんでした。

1日前にラムギャラドスの枠を受けルに怯えて両刀メガマンダに変えてしまったのは完全にミスでした。

しかしながら、綺麗にレボルトの弱点保険を発動させて全抜きすることもできたので、めちゃくちゃ気持ちよかったです。

いびられた2人には見事にボコボコにされました。恐怖で本来の実力が出せませんでしたねー。いやぁ、参った参った。(震え声)

 

予選後は隣で行われていた「ZUUNーZUUNスタジアム」、通称「ズンスタ」というポケモンカードのイベントにお邪魔させていただきました。

実は最近、ポケカを始めてポケカのイベントやジムバトルにも興味があったのですが、なかなか行く勇気が出ず、「また今度また今度」になっていたので絶好の機会でした。

他の人の対戦を見学したり、会場の一部をお借りして一戦だけ対戦させていただきました。

使用したデッキはメガジュカインデッキ。メガジュカインの技、"ジャギドセイバー"が言いたいがために使ってます。どう考えてもポケモン史上一番カッコいい技名だと思うんですが、有識者の皆さんどうですか?

その後、びぶおふの方の準決勝が始まるタイミングでそちらの方に戻り、準決勝、3決、決勝を観戦。

参加者全員が同じ対戦を同じ空間で見ているのってなんかいいですよね。

 

決勝が終わった後、会場を借りている時間に余裕があったようなのでポケカを1戦だけ。

こういうオフの空いた時間にできるポケモンカード。皆さん、始めてみませんか?

 

丁度、一戦が終わったぐらいに片付けの時間に。もう少しポケカしたかった・・・。(ORASシングルバトル対戦オフとは)

 

2次会は次の日にバイトが入っていたため参加はできませんでしたが、こちらも大変盛り上がり楽しかったと聞いています。めっちゃ行きたかった。

 

びぶおふでの対戦結果は振るいませんでしたが、シングルバトルのモチベーションが上がりました。前日のちゃもオフで「シングルは糞、ダブルの民になるわww」とか言ってません。本当です。

また、短い時間しかいられませんでしたが、ズンスタを見学することでポケカの対戦イベントへの興味がより一層大きくなりました。夏季休暇の間に一度は参加してみようと思います。

 

びぶおふ、ズンスタの主催運営の皆さま、参加者の皆さま、おかげで楽しいひと時を過ごすことができました、本当にありがとうございました!