みんな なか○し!

ポケモンについてくっちゃべります

もちおふオフレポ

(※日記に近いです。ゲームのルール等は詳しく記載していません。)
 

おもちーさん主催のボドゲのオフ会、もちおふに参加してきました。

 
この間の真皇杯中四国予選では緊張で会場に向かうまでの間、ずっとえずいていました。
しかしながら、今回はボドゲ初心者も多く参加し、中四国予選で知り合った方も参加されるということだったので緊張せず、えずくことはない…
 
そう思っている時期も僕にはありました。
 
実際に緊張はしなかったものの電車で隣に座られた方が「フランクフルトを腐らせてコーヒーを混ぜた匂い」を放っていたので結局、えずくことに。
他に座る席もなく、かといって広島駅まで立っているのも億劫だったため居座ることに決める。完全にプレミ。
その後は車内も人が多くなり抜け出す隙間もない状態。
まるで、ゲンガナンスに嵌められてる気分でした。
 
広島駅に到着しゲンガナンスから解放される。12ターンぐらい嵌められましたかね?なか○しは3度死ぬ。
 
バスに乗り目的地へ。
ここでは街の風景を眺めながら「どっかで見たことある道だなぁ…。あっ、調子こいて車で広島来るも迷い、涙目になりながら運転した道だ!」と気づいたこと以外何もなかったので割愛。
 
目的のバス停に到着するも会場がわからず放浪。しかたがないのでiPhone先生に道案内をしてもらう。
この機械、優秀すぎですね。
 
会場に着き、参加者の方々と合流。
参加者の方々は広島ポケ勢の方が多かったのでお互い顔見知りのようでした。
僕は対戦オフも新参かつTwitter上でしか関わったことのない方もいらっしゃったので自己紹介をする。
 
僕「なか○しです」
皆「イメージと違う」
 
僕のイメージってどんなのだったんでしょうね。私気になります!
 
 
(※ここから遊んだゲームについて記載しますが、ルール等は書いていくと長ったらしくなるので割愛します)
 
はじめに遊んだのは「ラブレター」
 
短時間で決着がつき、ルールも簡単なゲームという印象でした。
個人的な印象ですが、他のゲームより運の要素がかなり強いゲームでボドゲ初心者でも簡単に勝つことができる敷居の低いゲームだと感じました。
 
次に「スカル」
択ゲーに強くなるゲームらしい。不意打ちのタイミング絶対読まれるマンなので苦戦しました…。
ルールは1ゲームする間に覚えられる程度の簡単なものでした。
 
続いて「ゴキブリポーカー」
カードを嘘・本当を交えて他プレイヤーに押し付けて勝者ではなく1人の敗者を決めるゲーム。
1ゲームに1人は俺絶対殺すマンがいる気がする。
 
「街コロ」
ダイスを振り、出た目によって自分の所持している施設の効果が発動し収入を得て、得たお金で施設を購入するを繰り返して目的の施設を全て解放すれば勝ちというゲーム。
「「「「ざわわ〜(^q^)」」」」 
「「「「やまま〜(^q^)」」」」
 
ヒードランポーカー」
ゴキブリポーカーのポケモン版!
てつさん立案、むーさん絵。
「これ、眼鏡ドランですよ」
「HBCDSがVのカロスマーク付き色ドランです」→「ひか○うむ産かな?」
などのポケ勢独特のネタ付きでカードを回すのは面白すぎました。
こちら、ヒードランポーカー紹介のブログになります、興味のある方は是非!
 
 
レジスタンス」
脱落者がゲームが終わるまで出ない人狼ヌルゲー。
ラストゲームはよっちゃんさんに弄ばれた。
f:id:pornograffitti-3754:20160315113826j:image
 
「ザ・ビッグチーズ」
一風変わったすごろく。ゲーム中、語尾に「チュー」をつける縛りがいつのまにか追加されいつのまにか淘汰された。12面ダイスで2を2連続で出したときの僕↓
f:id:pornograffitti-3754:20160315124050j:image
 
 
「ガイスター」
将棋やチェスのように盤面のコマを動かす系統のゲーム。ルールやコマの動かし方も簡単でした。
口プやブラフは基本だよなぁ!?
 
遊んだゲームの紹介と雑感は以上です。
 
 
今回、初めてボドゲのオフ会に参加させていただきましたが、単刀直入に言うとめちゃくちゃ楽しかったです。
 
何がどう楽しかったというのは文章構成能力が皆無の僕には上手くまとめられる気がしないので、今回は僕が初心者でも楽しめたポイントについてまとめようと思います。
 
・用意されているゲームの数が豊富
今回は僕が遊んだゲームを紹介しましたが、これら以外にも多数のゲームがあるのでまったく飽きません。
 
・初心者が多数
今回しか標本がないので今後、毎回そうとは言い切れませんが、ボドゲ初心者の方が多くいた様に見受けられました。
自分だけ初心者という変な緊張感を抱くことがなかったのでとても気楽でした。
 
・参加者が協調的
はじめて遊ぶゲームでも必ず周りの経験者の方がわかりやすくルールを教えてくれます。また、自分が興味の持ったゲームをしているグループに「次のゲームから僕もいいですか?」と聞くと、どのグループも受け入れてくれました。
 
・暇な人を極力出させないゲームの手配
今回、僕が一番感動した部分でもあります。主催のおもちーさん含め、ボドゲオフ常連の方々が現在空いている人数に見合ったゲームを手配を行っていて暇な時間がほとんどありませんでした。
 
以上が僕が初心者でも楽しめたポイントになります。
 
 
最後に主催のおもちーさん、常連の皆様、初心者の皆様、おかげで楽しくボドゲを遊ぶことができました!
稚拙な文章で伝わらない部分が多々あったと思います、申し訳ございません。
ただ、少しでも「楽しかったんだ!」という気持ちが伝わっていれば幸いです。
今度は少し難しめのボドゲにもチャレンジしてみたいと思います。
予定が合えばまた参加したいと思いますのでその時はよろしくお願いします!
 
 
 
 
 
 
あと、はじめて会った方々に「なかだし」が浸透していくの密かに楽しんでました(^q^)